贅沢な暮らしを求める男性社会人向け2DK  ご予算32,000円「リビングにヴィンテージの風」

更新日:2021年12月10日


皆様、こんにちは。

今回はダイニングにアクセントを施し、ワンポイントアクセサリーで飾る「プチ・リモデリング」のご紹介です。


【目次】


   ・50代以上の単身男性×2DK×ご予算35,000円

   ・「リビングにヴィンテージの風」

   ・プチ・リモデリングとは・・・?




50代以上の単身男性×2DK×ご予算35,000円



こちらは縦長のダイニングとリビングがひとつになった、2DKのマンションです。

ファミリーでも十分な広いキッチンセットが魅力なこちらは、内覧者は少し贅沢な暮らしを求める50代以上の単身男性が多めとのこと。建設時から費用をかけて作られたこちらの特徴的な建具を生かしつつ、ご予算35,000円でミドル世代にも喜ばれるお部屋へとイメージチェンジのご提案いたしました。




「リビングにヴィンテージの風」



ご内覧のお客様が一番長く滞在すされるDKには、やや色味のある古木調のクロスをアクセントに。キッチンシンクからダイニングにあたる広めの壁に施すことで、空間に一体感を持たせました。「ゆったりとした休日を日当たりのよい窓辺でシルフィに過ごす・・・」窓辺には贅沢な一人暮らしをイメージして貰おうと、パッチワークのイームスチェアを設置。


キッチンシンクは扉部分の経年は目立ちにくいものの、ステンレス部分はどうしても小さな傷やくもりが目立ちました。その為、扉の色味に合わせたアクセサリーで、キッチンにもヴィンテージ感をオン。経年が目立つ部分から目線を逸らす効果もあります。


「贅沢な一人暮らし」



「キッチン扉の色に合った濃いめのアクセサリーで、ヴィンテージ感を」



「一体感のあるキッチンとリビングを演出」




プチ・リモデリングとは・・・?


プチ・リモデリング』は、高額なリノベーションや間取り変更等をしないで、

空室をデザインとアイデアでご覧になる方を惹きつける魅力あるお部屋に変身させる

お金をかけない空室対策です。


既存のお部屋の状態が悪くないのに、なかなか入居につながらない・・・

そのような時は、是非、お試しください。


-------------


プチ・リモデリング プロジェクト とは?】


こちらは埼玉エイブルにあるデザイナーズチームが行うサービスです。

メンバーには建築士、インテリアコーディネーター、他、経験者が在籍しております。

ご相談いただきました管理空室を一部屋ずつ拝見し、オーダーメイドのプランをご提案。

高いお金をかけずにデザインとアイデアで、オーナー様と入居者様を結ぶお手伝いをいたします♪

★施工には一定のご条件がございます。詳細はお問い合わせくださいませ。